アマタツのキャラクターシート

あなたは、「アマタツ」のプレイヤーですか?
違う場合は、お戻りください。

下にスクロールすると、キャラクターシートを見ることができます










































🚔アマタツ
筋肉隆々な青年。
犯罪者を叩きのめす腕力が自慢である。

【能力名:強靭な体(ザ・パワー)】

【能力の発動条件】
あなたは、下記の発動条件を満たすごとに、それぞれのプレイヤーの点数をマイナスできます。
ただし、他のプレイヤーに発動条件を見破られないように注意しましょう。

発動条件:GMに気づかれるように、右腕(左腕)ではっきりと挙手する。(右腕の場合はレオの点数をマイナス1点、左腕の場合はカメモトの点数をマイナス1点)


🚔あなたの秘密情報
あなたは、実はゴードを殺した犯人である。

あなたの両親は、犯罪組織「アクア」のメンバーだった。
両親は、貧しさから仕方なく「アクア」に所属しており、あなたが生まれたことをきっかけに、組織を抜けようとしていた。

しかし、「KL404号事件」という事件を両親が起こした際に、「アクア」を追っていたゴードに、両親を殺されてしまった過去があり、彼に強い恨みを持っていた。

事件当日、あなたはゴードを殺害しようと、課長室を訪ねた。
ドアをノックすると応答がない。
鍵がかかっていなかったので、そのまま部屋に入ると、なぜかゴードは熟睡していた。
その隙に、持っていたサバイバルナイフで何度も腹部を刺し、殺害した。
眠っていたので、物音をほとんど立てず、殺害に成功した。
しかし、突然外から部屋をノックする音が聞こえる。
焦ったあなただったが、10分もするとどこかへ行ってしまったようなので、そのまま部屋を後にし、帰宅した。

サバイバルナイフは、そのまま死体に突き刺していたはずだ。

🚔行動のヒント
能力を駆使しながら、自分の犯行を隠し通そう。
また、あなたの犯行時と何か様子が変わっていないだろうか?

🚔ミッションと得点
① 推理発表パートで、自身の犯行をいずれかのプレイヤーからも解明、発表されない。 【6点】
② 各チャプターで、能力の発動条件を満たす。 【1回満たすごとにそれぞれのプレイヤーの点数をマイナス1点】
③ 推理発表パートで、自身の能力の発動条件をほかのプレイヤーから解明、発表される。 【発表された場合、能力によって相手をマイナスにした点数は全て無効】

※あなたは、推理発表パートで、自身の犯行をいずれかのプレイヤーからも解明、発表されないことで6点を獲得できます。
また、能力の発動条件を1回満たすごとに1回満たすごとにそれぞれのプレイヤーの点数をマイナス1点ずつ減らすことができます。
しかし、推理発表パートで、自身の能力の発動条件をほかのプレイヤーから解明、発表されることでこれまで能力によって相手をマイナスにした点数は全て無効】となります。
ミッションの成功可否については、GMの裁量によって決定するので、積極的に発言しましょう。

🚔当日の行動
20:00
事務所で仕事をする。
事務所にはカメモトとレオがいたが、レオはすぐに外出した。

20:20
事務所から課長室へ行くカメモトを見る。
これから人を殺すと思うと緊張して喉が渇いたので、外へ飲み物を買いに行く。

20:55
事務所へ戻り、そのまま課長室へ向かう。
ゴードを殺害する。
事務所には誰もいなかった。

21:15
課長室を出て、事務所には戻らず帰宅する。

6:10
レオに課長室へ呼び出される。
その時、カメモトを見ると、いつもつけているピアスが片方ないことに気づく。
スポンサーサイト



2020-10-15 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

3m48eujkxpzd

Author:3m48eujkxpzd
マーダーミステリーのシナリオです。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR