マルオのキャラクターシート

あなたは、「マルオ」のプレイヤーですか?
違う場合は、お戻りください。

下にスクロールすると、キャラクターシートを見ることができます。










































🏫マルオ
生徒会長を務めている。
成績は常に学年トップである。

🏫あなたの秘密情報
あなたは、先生を殺害した犯人ではない。

あなたは、実は勉強が全くできない。
いつもテスト前になると、職員室に侵入、答案用紙を盗み、予習をすることで成績トップを維持していた。

事件当日も、いつものように学校に忍び込み、答案用紙を盗もうとしていた。
職員室に近づくと、なぜかすでに職員室の明かりがついていた。
そして、遠くの廊下から、話し声が聞こえたため、あなたは一時、職員室の隣の教室に隠れた。
陰から職員室の出入り口が見えたので、そこから様子を伺うことにした。
すると、クラスメートのヨウタが職員室に入っていき、しばらくすると出て行ったのが見えた。
その後、職員室へ入ると、なんと、鈴木先生が倒れている。
急いで鈴木先生のもとへかけより、体に触るが、鈴木先生の体は冷たく氷のようになっており、すでに死んでからしばらく経過していることが分かった。
あなたはすぐに救急車を呼ぼうとしたが、ある考えが頭をよぎった。
「ここで救急車や警察を呼んでしまうと、こんな真夜中に学校に侵入したことを説明しなければならない。そうなれば、自分も大変なことになってしまうかもしれない」
あなたは、その場から静かに立ち去った。

また、あなたは死体を見つけた後、答案用紙を探したが、見つからなかった。

🏫行動のヒント
あなたは、答案用紙を入手しなければ次のテストで酷い点数をとってしまう。
積極的に情報を収集し、答案用紙の所在を明らかにしよう。

🏫ミッションと得点
① 推理発表パートで、先生が死んだ真相を解明する。 【6点】
② 推理発表パートで、答案用紙の所在を明らかにする。 【4点】
③ 推理発表パートで、自身(マルオ)が先生を殺害した犯人である旨の推理をされない。 【1人発表される毎にマイナス2点】

※あなたは、推理発表パートで先生が死んだ真相を解明、発表することで6点を獲得できます。
また、推理発表パートで答案用紙の所在を解明、発表することで6点を獲得できます。
しかし、推理発表パートで、いずれかのプレイヤーから、自身(マルオ)が先生を殺害した犯人である趣旨の推理が発表される毎に、2点を失ってしまいます。
ミッションの成功可否については、GM役の裁量によって決定するので、積極的に発言しましょう。

🏫当日の行動
22:30
学校に忍び込む。

23:25
職員室に続く廊下から、誰かの話し声を聞き、隣の教室に隠れる。

23:30
職員室に入るヨウタを目撃。

23:55
職員室から出るヨウタを目撃。

24:05
職員室で先生の死体を発見。
答案用紙を探すが、見当たらなかった。

24:15
学校から出て帰宅。

7:00
校長から呼び出される。


スポンサーサイト



2020-07-20 : 【僕たちは、まだ、子どもだったから】 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

3m48eujkxpzd

Author:3m48eujkxpzd
マーダーミステリーのシナリオです。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR