ヨウタのキャラクターシート

あなたは、「ヨウタ」のプレイヤーですか?
違う場合は、お戻りください。

下にスクロールすると、キャラクターシートを見ることができます










































🏫ヨウタ
明るい性格だが頭は良くない。

🏫あなたの秘密情報
あなたは、先生を殺害した犯人ではない。
あなたは、頭がかなり悪く次のテストで赤点をとった場合は留年になってしまう。
そこで、夜の学校に忍び込み、答案用紙を盗むことで赤点を免れようとした。
事件当日、同じく赤点ばかりとっていた友達の「カズノリ」「ヨシエ」と学校に忍び込んだ。
職員室に近づくと、なぜかすでに職員室の明かりがついていた。
そして、近くに誰かの気配がしたため、一番身軽なあなただけが職員室に侵入した。
答案用紙を探していると、なんと、床に倒れている鈴木先生を発見する。
急いで鈴木先生のもとへかけより、体に触るが、体は冷たく氷のようになっており、すでに死んでからしばらく経過していることが分かった。
鈴木先生の体を改めて調べてみると、その手には答案用紙が軽く握られている。
あなたは、ここで警察に通報してしまうと、答案用紙が回収されてしまうのではないか、と考えた。
あなたは、死体から答案用紙をポケットに入れ、職員室から出て、カズノリとヨシエに合流した。
カズノリとヨシエには、「答案用紙はなかった」と言った。
彼らは次で赤点をとっても留年しないので、今回は黙っておくことにしよう。

🏫行動のヒント
あなたが答案用紙を持っていることを隠し通す必要がある。
また、あなたが死体に触った証拠が今後出てくるかもしれない。

🏫ミッションと得点
① 推理発表パートで、鈴木先生が死んだ真相を解明する。 【6点】
② 推理発表パートで、自身(ヨウタ)が答案用紙を持っている旨の推理をされない。 【4点】
③ 推理発表パートで、自身が鈴木先生を殺害した犯人である旨の推理をされない。 【1人発表される毎にマイナス2点】

※あなたは、推理発表パートで鈴木先生が死んだ真相を解明、発表することで6点を獲得できます。
また、推理発表パートで、自身(ヨウタ)が答案用紙を持っている旨の推理をされないことで、4点を獲得できます。
しかし、推理発表パートで、いずれかのプレイヤーから、自身(ヨウタ)が鈴木先生を殺害した犯人である趣旨の推理が発表される毎に、2点を失ってしまいます。
ミッションの成功可否については、GM役の裁量によって決定するので、積極的に発言しましょう。

🏫当日の行動
23:00
カズノリ、ヨシエと学校に忍び込む。

23:30
職員室の近くで誰かの気配がする。
カズノリとヨシエに先に学校の正門に待たせて、1人で職員室に忍び込む。

23:45
職員室で先生の死体を発見。
答案用紙をポケットに入れる。

24:00
カズノリとヨシエに合流。
学校から出て帰宅する。

7:00
校長から呼び出される。


スポンサーサイト



2020-07-20 : 【僕たちは、まだ、子どもだったから】 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

3m48eujkxpzd

Author:3m48eujkxpzd
マーダーミステリーのシナリオです。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR